先日の日曜日は、性同一性障害の当事者と親御さんに多数お集まりいただき、都内で家族カフェを開催させていただきました。

今回初めてご参加される親御さんもいらっしゃいましたので、まずは前半にLGBTやGIDのお話をしたり、その後は性同一性障害の当事者と親御さんをシャッフルし各グループに分けて、違う親子同士で話し合える場を設けてみたり…。

後半は、親御さん同士と当事者同士に分かれ各自情報交換ができる場を設け、親御さんのほうは皆さん思い思いの胸の内をお話されている姿が印象的で、どちらのグループも時折笑い声が聞こえるほど和やかな雰囲気でした。

ご参加された方から「全てが解決!というわけではありませんが、ちょっと光が見えてきました。」と、嬉しいメールもいただいたり、今回の家族カフェが皆さんにとって、今後を楽しく過ごせるきっかけに繋がるような機会であったなら、私達も本当に嬉しく思います。

日曜日の昼下がり、楽しいひと時を当事者ご家族の皆さんと共に過ごさせていただき、本当にありがとうございました。
カテゴリー: イベント, 家族の会 パーマリンク