夏のような陽射しが心地いい今日この頃。皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

今日は、「性同一性障害から何を学ぼう?」という議題で、性同一性障害について時代の背景から見えてくる変化を踏まえて、来月6/8(日)に「気付きと学びのワークショップ」開催のお知らせです。
またみんなで一緒に、時に楽しく時に真面目に、ディスカッションをしながら考察していきたいと思っていますが、あまり難しく考えず、コミュニティの輪を広げに来てくださいね。

今回は、高校生(15歳)の方からご参加が可能なので、是非この機会にお気軽にご参加ください。

詳細は下記になりますので、皆さまからのご参加を心からお待ちしております。
また、お申込みは下記のお申込みフォームからお願い致します。

※携帯電話のアドレスからお申込みの方は、ドメイン受信の確認をされnpogid.or.jpからのメールが受信できるようにドメイン受信設定を必ずお願いいたします
お申込み後24時間経過しても、詳細内容が書かれた自動返信メールが届かない場合は、お手数ですがinfo@npogid.or.jpまでご連絡をお願い致します。

気付きと学びのワークショップ ■開催日時 2014年6月8日(日) PM 13:30~PM 17:00
■集合時間 PM 13:00
■集合場所 巣鴨駅 北口。(会場は、お申込み後の自動返信メールをご確認ください。)
■参加費用 お一人様:1,000円
■参加資格 15歳~30歳までの性に違和感のある方、性同一性障害当事者の方、また親御さん、恋人、お友達、先生など、性同一性障害について理解を深めたい方。
■募集人数 限定24人(定員になり次第、参加募集の受付は終了いたします)
■募集締切 5月30日(金)

それでは当日、皆さまにお会いできるのを心より楽しみにしております。
☆NPO法人 性同一性障害支援機構一同より
カテゴリー: ワークショップ&勉強会 パーマリンク